論文誌

  • Akihiro Yamaguchi, Yousuke Watanabe, Kenya Sato, Yukikazu Nakamoto, Yoshiharu Ishikawa, Honda Shinya, and Hiroaki Takada, In-Vehicle Distributed Time-critical Data Stream Management System for Advanced Driver Assistance, Journal of Information Processing, Vol.25, pp.107-120, 2017/01.(情報処理学会論文誌データベース 優秀論文賞受賞)
  • Jaeyong Rho, Takuya Azumi, Akihiro Yamaguchi, Kenya Sato, and Nobuhiko Nishio, Reservation-Based Scheduling for Automotive DSMS under High Overload Condition, Journal of Information Processing, Vol.24, No.5,  pp.751-761, 2016/9.
  • Shinnosuke Kimura and Kenya Sato, A Low-Load QoS Routing Method for OpenFlow Networks, Communications and Network, Vol.8, No.3, pp.144-157, 2016/8.
  • Jaeyong Rho, Takuya Azumi, Hiroshi Oyama, Kenya Sato, and Nobuhiko Nishio, Distributed Processing for Automotive Data Stream Management System on Mixed Single- and Multi-core Processors, ACM SIGBED Review, Vol.13, No.3,  pp.15-22, 2016/6.

総説・解説

  • 高田 広章, 佐藤 健哉, ダイナミックマップ:自動走行/協調運転支援のための情報プラットフォーム, システム/制御/情報, Vol.60, No.11, pp.1-6, 2016/11.

国内シンポジウム(査読付き)

  • Akihiro Yamaguchi, Yousuke Watanabe, Kenya Sato, Yukikazu Nakamoto, Yoshiharu Ishikawa, Honda Shinya, Hiroaki Takada, In-Vehicle Distributed Time-critical Data Stream Management System for Advanced Driver Assistance, 第9回 Webとデータベースに関するフォーラム (WebDB Forum 2016), 2016/9. (最優秀論文賞受賞).
  • 秋田 浩也, 川上 智史, 佐藤 健哉, ホームネットワークにおけるデバイス間連携に基づく新サービス構築手法の検討, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, pp.89-93, 2016/7.
  • 岩見 泰周, 鬼木 明日香, 佐藤 健哉, セントラルモード・ペリフェラルモードを併用したBLEによる位置精度向上手法, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, pp.876-880, 2016/7.
  • 今野 裕太, 佐藤 健哉, パケット認証を用いたDoS攻撃への対応手法の実装と評価, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, pp.274-279, 2016/7.
  • 野村 晃啓, 佐藤 健哉, 携帯電話網を併用した位置情報管理に基づく車車間通信手法の提案, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, pp.1277-1284, 2016/7.
  • 森田 健太郎 , 長田 剛典, 佐藤 健哉, 指動作認識を利用したスマートグラス上のユーザインタフェース操作, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, pp.866-871, 2016/7.(優秀プレゼンテーション賞受賞)
  • 吉村 悠, 佐藤 健哉, OpenFlowを用いたTCPトラフィック動的経路分散ネットワークの提案, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, pp.1403-1409, 2016/7. (ヤングリサーチャー賞受賞)

口頭発表

  • 東 峻太朗, 野村 晃啓, 出村 友秀, 佐藤 健哉, 基地局情報を利用した車車間通信セキュリティ方式の提案, 第15回情報科学技術フォーラム(FIT2016)論文集, Vol.4, pp.213-214, 2016/9.(FIT奨励賞受賞)
  • 岡田 春菜, 鬼木 明日香, 佐藤 健哉, フリック入力における個人特性を利用した認証強化方法の検討, 第15回情報科学技術フォーラム(FIT2016)論文集, Vol.4, pp.271-272, 2016/9.(FIT奨励賞受賞)
  • 阪田 大輔, 森田 健太郎, 長田 剛典, 佐藤 健哉, スマートグラスにおけるARを用いた音声認識結果表示手法の提案, 第15回情報科学技術フォーラム(FIT2016)論文集, Vol.4, pp.273-274, 2016/9.
  • 杉坂 竜亮, 青野 朝日, 綾木 良太, 佐藤 健哉, スマートフォン利用ダイナミックマップのアプリケーションプラットフォーム, 第15回情報科学技術フォーラム(FIT2016)論文集, Vol.4, pp.203-204, 2016/9.
  • 長谷 錦, 今野 裕太, 吉村 悠, 佐藤 健哉, NFVを利用したホームネットワーク管理手法の提案, 第15回情報科学技術フォーラム(FIT2016)論文集, Vol.4, pp.275-276, 2016/9.
  • 長田 剛典, 森田 健太郎, 佐藤 健哉, スマートグラスを用いた仮想空間への手書き情報共有システム, 2016年度情報処理学会関西支部大会講演論文集 G-02 pp.1-3, 2016/9.
  • 出村 友秀, 野村 晃啓, 佐藤 健哉,車両周辺環境を考慮した協調型運転支援システムのシミュレーション評価, ITSシンポジウム2016, 2016-1-B-08, pp.1-6, 2016/11.
  • 花井 將臣, 佐藤 健哉, 渡辺 陽介, 中本 幸一, 山本 雅基, 武井 千春, 高田 広章, ダイナミックマップを活用したアプリケーションプラットフォームの開発 -レーンレベルの危険情報提供の実現-, ITSシンポジウム2016, 2016-2-A-05, pp.1-6, 2016/11.
  • 鬼木 明日香, 佐藤 健哉, システム状態を考慮した組込みシステム向けダイナミックファイザウォール, グループウエアとネットワークサービスワークショップ2016論文集, pp.1-6, 2016/11.
  • 川上 智史, 佐藤 健哉, 車々間通信における効率的電子署名方式, 信学技法 Vol.116, No.406, MoNA2016-29, pp.1-5, 2017/01.
  • 石正 幸大, 佐藤 健哉, 屋内環境における小型無人機のための消失点推定, 情報処理学会第79回全国大会講演論文集 Vol.2, pp.435-436, 2017/03.
  • 陳 洵, 佐藤 健哉, 情報の信頼度に基づいた効率的車々間通信ルーティングプロトコル, 情報処理学会第79回全国大会講演論文集 Vol.2, pp.219-220, 2017/03.
  • 木下 浩希, 西野 剛史, 佐藤 健哉, 地理的位置と画像認識を併用した歩行者認識手法の提案, 情報処理学会第79回全国大会講演論文集 Vol.3, pp.405-406, 2017/03.

招待講演・特別講演

  • Kenya Sato, [Keynote] Current and Future Trends in Connected Vehicles and Dynamic Maps, The Fifteenth International Workshop on Assurance in Distributed Systems and Networks (ADSN2016), 2016/6.
  • 佐藤 健哉, パネル討論:自動運転の研究開発状況と今後のITSの研究課題, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム, 2016/7.
  • 佐藤 健哉, 協調型自動運転に向けた空間情報共有プラットフォーム, G空間EXPO CSISシンポジウム2016, 2016/11.
  • 佐藤 健哉, TC204におけるITSの標準化の動向, ITSの国際標準化活動に関する専門家会議2017, 自動車技術会, 2017/03.
  • 佐藤 健哉, 協調型自動運転に向けた情報通信プラットフォーム, 情報通信が支える次世代のITS ~総務省ITS関連事業成果発表会~, 2017/03.

受賞

  • DICOMO優秀プレゼンテーション賞:森田 健太郎, 指動作認識を利用したスマートグラス上のユーザインタフェース操作
  • DICOMOヤングリサーチャー賞:吉村 悠, OpenFlowを用いたTCPトラフィック動的経路分散ネットワークの提案
  • FIT奨励賞:東 峻太朗, 基地局情報を利用した車車間通信セキュリティ方式の提案
  • FIT奨励賞:岡田 春菜, フリック入力における個人特性を利用した認証強化方法の検討
  • WebDB Forum 最優秀論文賞:Akihiro Yamaguchi, Yousuke Watanabe, Kenya Sato, Yukikazu Nakamoto, Yoshiharu Ishikawa, Honda Shinya, Hiroaki Takada, In-Vehicle Distributed Time-critical Data Stream Management System for Advanced Driver Assistance
  • 自動車技術会大学院研究奨励賞:鬼木 明日香, 車両状態を考慮した車載ダイナミックファイアウォール