論文誌

  • Yousuke Watanabe, Kenya Sato, and Hiroaki Takada, DynamicMap 2.0: A Traffic Data Management Platform Leveraging Clouds, Edges and Embedded Systems, International Journal on Intelligent Transport Systems Research (Springer), pp.1-13, DOI:10.1007/s13177-018-0173-7, 2018/11.
  • Shuntaro Azuma, Manabu Tsukada, and Kenya Sato, A Method of Misbehavior Detection with Mutual Vehicle Position Monitoring, International Journal on Advanced in Internet Technology, Vol.11, No.1&2, pp.82-91, 2018/8.

総説・解説

  • 佐藤 健哉, 星 佳典, 国際標準化におけるITS関連通信と通信セキュリティ検討の課題, 自動車技術, Vol.72, No.10, pp.114-115, 2018/9.

国際会議

  • Kenya Sato, Realtime Probe Data on Dynamic Map for Traffic Management, (SIS19: The Next Traffic Management with Open Big Data to Automated Driving Era), ITS World Congress 2018, Copenhagen, Denmark, 2018/9.
  • Kenta Kimura, Shuntaro Azuma, and Kenya Sato, Evaluation of Safety and Efficiency Simulation of Cooperative Automated Driving, The Seventh International Conference on Advances in Vehicular Systems, Technologies and Applications (VEHICULAR 2018), pp.66-71, Venice, Italy, 2018/6.(Best Paper Award 受賞)
  • Shuntaro Azuma, Manabu Tsukada, and Kenya Sato, Improvement of Misbehavior Detection Using Vehicle Reliability in V2X Network, The Seventh International Conference on Advances in Vehicular Systems, Technologies and Applications (VEHICULAR 2018), pp.78-83, Venice, Italy, 2018/6.
  • Kaito Iwatsuki, Nishiki Hase, and Kenya Sato, Evaluation of WiFi Access Point Switching for Vehicular Communication Using SDN, The Seventh International Conference on Advances in Vehicular Systems, Technologies and Applications (VEHICULAR 2018), pp.60-65, Venice, Italy, 2018/6.
  • Yuya Nishimaki, Hisato Iwai, and Kenya Sato, Evaluation of a Method for Improving Pedestrian
    Positioning Accuracy using Vehicle RSSI, The Seventh International Conference on Advances in Vehicular Systems, Technologies and Applications (VEHICULAR 2018), pp.72-77, Venice, Italy, 2018/6.

国内シンポジウム(査読付き)

  • 渡辺 陽介,佐藤 健哉,高田 広章,DynamicMap2.0: クラウド・エッジ・組込みシステムを活用した交通データ管理基盤,ITSシンポジウム2018,1-A-03,2018/12.
  • 中谷 要太, 岩見 泰周, 佐藤 健哉, 周辺環境状況に基づく動的ポリシー設定による小型無人機の操縦支援の実装と評価, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム論文集, pp.123-128, 2018/7.
  • 西村 閣晋, 阪田 大輔, 佐藤 健哉, AR技術によるネットワーク接続機器監視手法の実装と評価, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム論文集, pp.298-303, 2018/7.(最優秀プレゼンテーション賞受賞)
  • 西牧 佑哉, 岩井 誠人, 佐藤 健哉, 移動体の電波強度を利用した歩行者の位置精度向上手法の評価, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム論文集, pp.603-609, 2018/7.(ヤングリサーチャー賞受賞)
  • 英 翔子, 杉坂 竜亮, 佐藤 健哉, Webダイナミックマップの構築と交通制御アプリケーションの実装, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム論文集, pp.1155-1160, 2018/7.
  • 木村 健太, 東 峻太朗, 佐藤 健哉, 協調型自動運転の交差点通過における安全・効率のシミュレーション評価, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム論文集, pp.1377-1382, 2018/7.
  • 井上 綺泉, 阪田 大輔, 佐藤 健哉, ARを利用した複数視点からの物体指示手法の実装と評価, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム論文集, pp.1447-1452, 2018/7.
  • 岩月 海人, 長谷 錦, 佐藤 健哉, 移動体の位置と速度を考慮したSDNによる無線LANの効率的接続方式のシミュレーション評価, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム論文集, pp.1746-1751, 2018/7.

口頭発表

  • 藤原 侑亮,日和 悟,佐藤 健哉,廣安 知之,マインドフルな運転のためのfNIRSによる自動車運転中の脳活動状態の分析,ITSシンポジウム2018,2-B-05,2018/12.
  • 槇 晶彦,渡辺 陽介,高田 広章,佐藤 健哉,クラウド,エッジ,車両の協調型ネットワークのアーキテクチャの提案,ITSシンポジウム2018,2-A-07,2018/12.
  • 岸田 慎之介, 杉坂 竜亮, 英 翔子, 佐藤 健哉, 車両走行状態を利用したモバイルネットワークのデータ伝送効率化手法, 第17回情報科学技術フォーラム(FIT2018), Vol.4, pp.205-206, 2018/9.
  • 畑山 諒太, 木村 健太, 横田 雅樹, 佐藤 健哉, 協調型自動運転における効率的高速道路合流調停手法の検討, 第17回情報科学技術フォーラム(FIT2018), Vol.4, pp.247-248, 2018/9.

招待講演・特別講演

  • 佐藤 健哉, 情報通信技術による協調型自動運転への展望, 自動車技術会技術者交流会, 2019/3.
  • 佐藤 健哉, 協調型自動運転(Connected & Automated Driving)に向けた動向について,ITS国際標準化専門家会議, 2019/2.
  • 佐藤 健哉, 自律から協調へ:自動運転技術の今後の展開, 計測展2018 OSAKA (自動車技術会関西支部特別協賛講演), 2018/11.
  • 佐藤 健哉, コネクテッドカーにおける情報通信技術の現状と今後, 電子情報通信学会 第31回情報伝送と信号処理ワークショップ 講演予稿集 pp.61-84, 2018/11.
  • 佐藤 健哉, 協調型自動運転のための情報通信プラットフォームに関する研究, 自動車技術会 第8回映像情報活用部門委員会, 2018/10.
  • 佐藤 健哉, 協調型自動運転のための情報通信プラットフォーム, 中小企業基盤整備機構 D-egg Cocktailセミナー, 2018/6.

特許

  • 高田 広章,渡邉 陽介,手嶋 茂晴,二宮 芳樹,佐藤 健哉, 車両運転支援システム, 特許第6359986号, 2018/6.

受賞

  • IARIA Best Paper Award:Kenta Kimura, Shuntaro Azuma, Kenya Sato, Evaluation of Safety and Efficiency Simulation of Cooperative Automated Driving
  • DICOMO最優秀プレゼンテーション賞:西村 閣晋, AR技術によるネットワーク接続機器監視手法の実装と評価
  • DICOMOヤングリサーチャー賞:西牧 佑哉, 移動体の電波強度を利用した歩行者の位置精度向上手法の評価